県民共済住宅⑨【間取り相談】

県民共済住宅

【追記】間取り相談も含めて今回お願いした方は、ブログも削除されたようですのでご理解の程、よろしくお願いします。

華音です。

 

間取りがほとんど決まり、これからは更に煮詰めていく段階に入りました。

注文住宅の計画の中で、一番といってもいいくらい骨を折る部分が間取りだと思います。

 

華音夫婦
華音夫婦

これでいいのかな?

華音夫婦
華音夫婦

良いと思ってたけど、やっぱりなんか違う?

華音夫婦
華音夫婦

設計士以外の意見が聞きたい

華音夫婦
華音夫婦

こだわり出すときりがない?

色々試行錯誤した結果、間取りの完成度は高くなってきて

華音夫婦
華音夫婦

こんなもんでしょ!

と、ひと段落。疲れもあったと思います。(笑)

 

ここで、俗にいう間取りのセカンドオピニオンをしてみたい。

 

いや、するべきだと考えました。

 

だって、設計士からしたら、数軒のうちの一軒だから。 

 

県民共済住宅は、設計士が常に複数の案件を抱えています。

 

だからどうしても、一軒に割く時間は物理的に少なくなり、熟考が難しい。

 

もちろん最大限の設計をしてくれているとは思いますが、

やはり提案の面に関しては期待できないのが正直なところ。

  

〇千万の買い物。大げさにいうと、人生をかけて建てる家 ですからね。

 

そこで、ココナラで検索。【間取り】

だいたい安くて5000円くらいからでしょうか。

良さそうな人を選んでポチ・・・

 

の前に、ちょっと待った!と言わんばかりに。

https://iemana.stores.jp/items/6035b0a831862569946b6666

こちらを発見!

 

県民共済住宅の施主なら一度は目にしたことのあるブログ。

https://sainokuni.net/

 

こちらでは、県民共済住宅の施主向けに間取りを見てくれるとのこと。

タイムリーでしたね、間取りの確定が間近なので。

華音夫
華音夫

コレだ!!

※余談ですが、県民共済住宅の有名ブロガーはクマさんが多い??

 

早速、依頼の連絡(フォームの入力)を送信。

その後、フォーム入力で酌み取れなかった部分をメールでやり取り。

その後、3~5日程度で回答いただけるそうです。

 

どんな内容が来たのかな、とワクワクしながらメールを開封。

 

先ずはサーっとスクロール、長い。(笑)

ブログひとつ、ふたつ書けるレベルの文字数での回答でした。

 

いい意味で期待を裏切られ、何度も読み返し。

  • 吹抜けをより生かす室内窓
  • 土間収納に追加の壁
  • 採光
  • 吹抜けの腰壁に本棚 etc…

詳しくはこちらの記事に書いてあります。

https://sainokuni.net/2021/03/10/madorisoudan/

 

設計士からもらった間取り図をそのまま送付したのですが

赤ペンでがっつりカキコミ、こんな感じ。

間取り図抜粋

 

学生時代の先生みたいです。

県民共済住宅の先生ということで、私はかなり参考になりました。

 

県民ルールも熟知されているので、減額したい方にも良いと思います。

 

2021/3/10現在

割に合わないそうなので、今がチャンスかもしれませんね(笑)

※現在は金額が変更になっているみたいです。

 

最後に、

家の図面は、「ひとりよりふたり」 ではないですが、第三者に図面を見てもらうと新たな発見があると思います。

設計士との打ち合わせで、図面も頭も凝ってきた頃に第三者にほぐしてもらいましょう。

 

結果、お願いして良かった!

となるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました