【EEZ67301L】60cm食洗機をDIYで取り付け③

1はこちら

2はこちら

 

次いでフィラーを取り付けます。上端から40㎜離して取り付けます。

マスキングテープで目印を付けました。

両面テープを剥がしてこんな感じで付きます。

取り付けの時は少しだけ剥がして、押さえながら抜くように剥がしていくと付けやすいです。

次は養生のシートにマークしていきます。

60cm食洗機を入れる幅なので、青はその半分の30cmを中心線から測ります。一個前の写真でいう I です。黄色は天板の突き出し部分で3.5cmでした。

測れたら I の印まで切れ込みを入れて貼り付けます。真ん中に切れ込みがあるので写真のように分けて貼ることができます。

 

ここまで出来たら食洗機に戻ります。

作ってある面材をくぼみに引っ掛けてネジで固定します。

ねじ止めするとき写真のように持ち上げて下にスライドさせます。トルクスドライバーを準備します。

面材に付けた金具と固定する為、下の穴にねじ止めします。

面材を固定したら、食洗機を押し込みつつホース・電源を穴から引き出し面を合わせます。

扉を開けて四隅のメクラを突き破りつつ、トルクスドライバーでキャビネットに固定します。ドライバーの手元をグッと押すとフタが貫通します。

本体が固定出来たら給水管をホースに繋ぎます。先端をフレキ管にしたので繋ぎやすい方向に向けて接続しました。取付書の通りにスクリュージョイントをかませて接続します。水漏れしないようしっかりとしめておきましょう。

排水管はジョイントを差込んでおきます。先端に接着剤を付けて10分ほど放置。セメダインをたっぷり使いました。

接合部をテープで巻き、排水管を固定したらコンセントを差して終了です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA